新機能追加・機能改善を実施しました(コンタクト管理、Webフォーム)
Vi-Linkサービス利用勝手向上のため、新機能追加を実施いたしましたので、
ご案内いたします。

コンタクト管理のお問い合わせ対応画面から、直接メールが送信できるようになりました
・コンタクト管理でお問い合わせ内容を確認しながら、回答のメール送信がワンクリックで可能に
・過去に対応した、送信済のメールの履歴が確認でき、再送も可能に

【このような利用シーンに便利!】
 ・会員からのお問い合わせに、すぐメールで回答したい。対応漏れがないように回答履歴を関係者で共有管理したい
 ・会員ユーザー毎の過去お問い合わせと個別対応メール返信内容等を一元での履歴、進捗共有や検索など。


エントリー受付通知メールが受付ユーザー毎に個別共有送信をできるようになりました
・エントリー受付通知メールの宛先に、ユーザー情報に個別登録されたメールアドレスの指定が可能に
・従来のフォーム単位で固定のbcc宛先指定だけでなく、cc,bcc任意に受付ユーザー毎個別情報差込が可能に

【このような利用シーンに便利!】
 ・エントリーがあった際に、エントリーユーザー別に担当者に通知すれば、事務局からのロケートや転送の手間が省ける
 ・ユーザー毎に担当営業を登録管理しており、エントリーがあったら担当営業にも通知をすれば、すぐフォローできる


Webフォームの項目、選択肢ごとに受付の〆切期限を指定できるようになりました
・エントリー項目の選択肢ごとに、締切日時指定ができるように!
・選択肢全部が締切期限を過ぎると、項目単位で受付が終了

【このような利用シーンに便利!】
 ・毎月説明会を複数日程で開催案内し参加受付集計するが、各実施日前日で受付を自動締切したい
 ・同じWebフォーム内でエントリー項目毎に受付日時締切できると、受付〆切毎でフォーム作成をする手間が省ける


お問い合わせはこちら